神のみぞ知るセカイ(若木民喜先生)面白かったです

home  PROFILE DIARY NOVEL  STUDY  Xcodeとswift  LINK

 

「神のみぞ知るセカイ」著:若木民喜(少年サンデーコミックス)小学館

漫画アプリで毎日楽しみに読んで、今二度目に読んでいる最中です。

ラストはちょっとモヤッとしたところが残るけれど、とても良かったです。

展開とかよく練られてるなぁって、伏線とかもすごくて、最初から結末まできちんと考えてから書き始めたんだろうなって思いました。

主人公、最初は好きじゃなかったけれど、読んでいるうちに応援したくなる。

彼が成長していくのが良かったです。

つらいって、しかたなく人を騙さざるを得なくなったとき、こんなにつらいんだな。

一回目に読んだときはちゃんと見ていなかったのか、忘れてしまったのか、作者の意図が読めていなかったからか、彼の気持ちとか見えていなかったけど、二回目読むとああ、このときこんな感情だったんだというのが分かって、ああ、つらかったね、と胸が痛くなりました。

出てくる女の子も、みんないい子。

ちょっとした心のスキマの書かれ方とかも、すごい良かった。

中には、こんなうまくいくかよって思う展開もあるけど、リアリティを追求しまくるような作品じゃないからね。

コメディ部分とシリアス部分がうまく絡み合った話でした。

たくさんの女の子が出てくるけど、彼が好きになった子が、彼の大好きなゲームに出てくるような女の子でない、というのがいいですね。そして、今まで使ってきた頭を使わない、というのがとっても良かったです。

きちんとした作品テーマ。

それが良かったなぁ。

かなり気に入ったので漫画を買い揃えるか悩み中です。何度も読み返したい。ラスト10ページ書き足されてる(修正?)らしいし。

ただ、今あまりお金がないので、買うとしてもしばらく先かな。

旦那様に勧めているけど、なかなか読んでくれないです。

早く読んでくれないかなぁ。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です